Bio Face

¥1,590

10%オフのお得な定期購入
定期購入こちら

ホワイト M(大きめサイズ)

グレー S(男女兼用)

グレー M(大きめサイズ)

※最低契約期間1カ月
※契約期間中は、定額10%オフ(送料有り、5000円以上は送料無料)
※継続コースご解約を希望の方は、お届け予定日の14日前までにマイページにてご自身でご申請下さい。サービス提供及び利用料金の請求を停止いたします。

商品名:Bio Face(バイオフェイス)
入数:1枚
サイズ:S(男女兼用)、M(大きめサイズ)
カラー:ホワイト、グレー
原料:PLA樹脂(ポリ乳酸) 、一部ポリウレタン・ナイロン

配送日について
Bio Face ホワイト 5営業日以内に発送予定
Bio Face グレー 10営業日以内に発送予定

肌に優しい
マスクは、
地球にも優しい。

主たる原料は、
トウモロコシ

Bio Faceの原料であるポリ乳酸は、トウモロコシ等のデンプンから作られたバイオマスプラスチック。石油由来プラスチックの代替として、注目されている次世代の素材です。

  • 人肌と同じ弱酸性
    だから肌に優しい

    マスクをつける機会が多くなると、気になってくる肌荒れ。ポリ乳酸の糸は健康な人肌と同じ弱酸性で、手術の際に縫合糸としても使用されるほど、肌に優しい素材です。

  • 抗菌性※1は、
    50回※2洗ってもそのまま

    ポリ乳酸は抗菌性もあり、細菌の増殖を抑えることができます。50回洗ってもその抗菌性が落ちないことが実証されているため長期間清潔にお使いいただけます。※一般財団法人ニッセンケン品質評価センターの試験にて確認済み

  • 3D立体加工で縫い目がなく、
    肌への刺激が少ない

    株式会社島精機が独自に開発したホールガーメント横編機によって立体的に編まれているため、あらゆる方の輪郭にフィット。縫い目がないので、肌への刺激も少なくご使用いただけます。

  • 土に還る素材は、
    地球を汚さない

    ポリ乳酸は、一定の環境下で生分解するバイオマスプラスチック。さらに植物由来なので、生成段階での石油の使用量・燃焼時の二酸化炭素の排出量が少ないことも特徴です。通常の環境下では、ほとんど分解は起こらず、長期間使用することが可能です。

こだわり抜いた
素材、
ポリ乳酸。

多くのプラスチックは原料に石油を使用し、焼却時にも二酸化炭素を多く排出します。しかしBio Faceの原料であるポリ乳酸は植物由来。原料に石油をほとんど使用しないだけでなく、焼却時の二酸化炭素排出量も抑えることができます。さらに一定の環境下(58℃の好気的コンポスト環境下)で生分解。従来のバイオマスプラスチックのように使用中にはほとんど分解が起こらないため、長期間ご使用いただけます。さらに従来の一定の環境下(58℃の好気的コンポスト環境下)で生分解する性質も持っています。

ポリ乳酸のライフサイクル

使い心地と
機能性を、
更に向上。

フィルターシート※別売りで効果的にウイルス対策が可能です。※4

フィルターシートはこちら

ノーズワイヤー※別売りを入れることでズレを防ぐことができます。

ノーズワイヤーはこちら

なぜ、
マスクを
つくるのか。

マスクは、
第二の肌になった

マスクをつけることが当たり前になった今、マスクによる肌トラブルが顕在化しています。毎日使うものだから、肌に優しいものを。私たちは素材から見直すことで、肌に優しいマスクを完成させました。

  • 従来のマスクの多くは、
    石油由来

    日本国内で家庭用マスクに使用される石油由来プラスチックの量は年間で約1万トンにのぼるとも考えられます。※5このプラスチック量は、EUで年間に消費されるストロー用の使用量※6の約半分に相当します。

  • 使い捨てマスクが、
    海に漂流

    浜辺に漂着した使用済みのマスクが、世界各国で確認されています。※7日本でも、感染拡大と合わせてポイ捨てされた使い捨てマスクが街中で確認されており、適切なマスクの処分が求められています。※8

医師として、
マスクの
ヘビーユーザー
として。

医療法人社団典仁会
松島皮膚科医院院長
松島弘典 氏
(医学博士/ 皮膚科専門医)

最近では新型コロナウイルス感染拡大予防のためのマスク着用が一般的となり、マスクによる肌トラブルで悩む方の来院が増えています。その大半がマスクの擦れや長時間着用による「肌荒れ」、二次的な細菌感染により発生する「できもの」など。このポリ乳酸という植物由来の糸で編まれた「Bio Face」は、そんな敏感肌の方や肌荒れを気にされている方に是非使っていただきたいマスクです。化学繊維で出来ている製品が多い一般的な不織布マスクや、綿で出来ているガーゼマスクに比べ、「Bio Face」の素材であるポリ乳酸は、「肌を清潔に保ち、刺激が少ない」という点において、マスクの素材として非常に理に適っているといえます。さらにニット製造の高い技術を用いて縫製されているため、肌へのフィット感も素晴らしく、着用時のゴム紐の圧迫(耳の付け根や裏)もほとんど感じません。私自身も職業柄、不織布マスクや布マスクなど、たくさんの種類のマスクを使い比べましたが、この「Bio Face」は肌への刺激が少ないという機能面、そして実際の着け心地やスキンケアの観点からも、今一番オススメしたいマスクです。

Bio Faceと
長く付き合って
いただくために。

保管

マスクを衛生的に保つためにも、外す際はマスクケースに入れていただくことをおすすめします。

マスクケースはこちら

洗う

①桶にぬるま湯(約40℃)を入れ、中性洗剤をよく溶かします。 ②桶の中にマスクを入れて、10分ほど待ち、軽く押し洗いします。 ③十分すすげたら、タオルに挟み、水気を取ります。 ④形を整え、直射日光の当たらない場所で吊り干しします。 ※洗濯機をご使用の場合は、洗濯ネットをご使用ください。
※乾燥機およびアイロンのご使用はお控えください。

言葉を知ると、
世界が変わる。

  • 「生分解性プラスチック」

    生分解性プラスチックは、使用後に自然界の微生物などの働きによって生分解されるプラスチックのことをいいます。使用するときに、従来のプラスチック同様の性質・状態・機能を維持していることも特徴です。コンビニのレジ袋が有料化が始まったようにプラスチックごみの更なる削減が求められる今、新しいプラスチックとして注目される素材の一つです。

  • 「不織布マスク」

    普通、布をつくる場合は織ったり編んだりする必要がありますが、特殊な技術で織らずにつくったのが不織布です。多くの場合、原料は石油由来のプラスチックです。手軽で便利な反面、使い捨てマスクの廃棄問題は世界中で問題となっています。

  • 「バイオマスプラスチック」

    バイオマスプラスチックは、再生可能資源である植物など(=バイオマス)を原料とするプラスチックです。生分解性プラスチックが製品化後の分解されやすさに焦点を当てているのに対し、バイオマスプラスチックは原料が環境へと配慮されているかに焦点を当てています。Bio Faceは「バイオマスプラスチック」と「生分解性プラスチック」両方の性能を兼ね備えた次世代プラスチックが原料となっています。

注意事項


●抗菌とは「製品表面の細菌増殖を抑制する」ことを言い、菌を一時的に死滅、除去する「殺菌」や「除菌」とは異なります。
●洗濯は手洗いを推奨、洗濯機をご利用の場合は洗濯ネットを使用してください。
●洗濯機でお洗濯いただくと商品が変形する可能性がありますので、ご注意ください。
●乾燥機、漂白剤、柔軟剤のご使用はお避け下さい。洗剤は中性洗剤をご使用ください。
●直射日光のあたらない吊り干しにして下さい。
●衛生用品の為、ご購入後の返品・交換はできませんのでご了承ください。
●空気中のウイルス飛沫、花粉の侵入をブロックするマスクではありません。
●ウイルス・花粉症対策、咳やくしゃみの飛沫発散の対策には市販のウイルスカットフィルターの装着、重ね付けをお勧めします。
●有害な粉塵やガス等が発生する場所やそれを防ぐ目的での使用はできません。
●肌に異常がある場合および肌に合わない場合は、使用を中止してください。
●臭いで気分が悪くなった場合は、使用を中止してください。
●乳幼児の手の届かないところに保管してください。
●本製品の主原料であるPLAは生分解性樹脂ですので、保存状況によっては分解することがあります。
●使用上の注意として、次の環境での保管は避けて下さい。(高温多湿の場所、直射日光が長時間当たる場所、雨水・結露が生じる場所、火や熱源の近く)。
●商品写真はできる限り実物の色に近づけるよう加工しておりますが、お使いのモニター設定、お部屋の照明や日光の当たり方等によって、実際の商品と色味が異なる合があります。
●ニット素材のため、画像と実際の商品とは形状が多少異なる場合があります。
●タンブラー乾燥及び直接アイロンを使用することはお控えください。

脚注

※1 本マスクの抗菌性は、一般財団法人ニッセンケン品質評価センターの試験にて確認済みです。
※2 Bio Face Liteの洗濯耐久性はBioworks株式会社による試験に結果に基づきます。
※3 フィルター挿入口(ポケット加工)が編み込まれている為、市販のフィルターや布ガーゼ等を装着して、マスクの機能を高めることが可能です(フィルターシート別売り)。
※4 58℃の好気的コンポスト環境下
※5 2018年の日本国内家庭用マスク生産量42億8,400万枚、うち9割以上が不織布製との統計に基づきTBM推計。(一般社団法人日本衛生材料工業連合会 ホームページを2020年4月20日参照)
※6 株式会社三菱総合研究所(2011年)経済産業省委託調査 最終製品出荷断面における品目別プラスチック使用量推計(品目別詳細表)
※7 Seas at Risk(2017)”Single-use Plastics and the Marine Environment”を基にTBM推計
※8 Reuters(2020)”Discarded coronavirus masks clutter Hong Kong’s beaches, trails”
※9 朝日新聞デジタル(2020/4/21)”雨に濡れる路上のマスクポイ捨て急増、潜む感染リスク “

送料について

送料について
全国一律424円(税込)
※5,000円以上購入(税込)で送料無料

おすすめの商品

最近見た商品