平成27年4月1日制定
令和6年1月1日最終改訂
株式会社TBM
代表取締役 CEO 山崎敦義

当社は、紙やプラスチックの代替となる新素材「LIMEX(ライメックス)」を利用し、名刺を始めとして各種の製品を販売しております。これらの製品の販売により多数の個人情報を取扱っており、個人情報を大切に保護し、個人の権利および利益を確保することは、当社の重要な社会的責務と考えております。当社は、個人情報の適切な保護のために、以下に掲げる当社自らの保護規律を規範とし、それを実践するための体制を確立し、当社の事業遂行の中において堅固な保護・管理体制を定着させることを宣言いたします。

1. 個人情報の取得・利用・提供等について

  1. 個人情報を取得する際は、その利用目的をできる限り明確に特定し、その目的達成に必要な限度において適法かつ公正な手段を用い、同意を得て取得します。
  2. 個人情報を利用する際は、本人に明示、通知、または公表した利用目的の範囲内に限定し、それに反する目的外利用を行なわないための措置を講じます。
  3. 個人情報を第三者に提供またはその取扱いを委託する際は、本人が同意を与えた利用目的の範囲内で、適法にこれを行います。

2. 安全対策の実施について

個人情報の正確性およびその利用の安全性を確保するため、情報セキュリティ対策を始めとする安全措置を構築し、個人情報への不正アクセス、個人情報の漏洩、滅失または毀損等の的確な防止とセキュリティの是正に努めます。

3. 苦情および相談等に対する適正な対応について

本人からの苦情および相談があった場合には、適切かつ迅速に対応いたします。また、個人情報を提供された本人の権利を尊重し、本人から自己情報の開示、訂正、削除、または利用もしくは提供の停止等を求められたときは、適法かつ遅滞なく応じます。

4. 法令・指針・規範の遵守について

適正な個人情報保護の実現のため、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針およびその他の規範を遵守します。

5. 個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善について

個人情報保護マネジメントシステムの運用状況について定期的に監査し、それを維持し、継続的に改善し、個人情報の保護水準の向上を図ります。

個人情報保護方針及び個人情報に関するお問合わせ窓口

株式会社TBM 個人情報保護担当
電話番号:03-6268-8915
メールアドレス:tbmprivacy@tb-m.com

個人情報の利用目的の公表

当社は、個人情報を次の利用目的の範囲内で利用することを、個人情報の保護に関する法律(個人情報保護法)第18条第1項及びJIS Q 15001:2017のA.3.4.2.4に基づき公表します。

個人情報の利用目的

(1)ご本人より直接書面等(ホームページや電子メール等によるものを含む。以下「書面」という)に記載された個人情報を取得する場合の利用目的。

  • お客様の個人情報は、当社各事業における商品の発送、関連するアフターサービス、新商品や新たなサービスのご案内のため
  • 当社の各事業に関するお問い合わせの方の個人情報は、お問い合わせにお答えするため
  • 当社の株主さまへの個人情報は、連絡、各種情報等の提供および株主管理及び関連・付帯する業務のため
  • 当社従業者の個人情報は、人事労務管理、業務管理、健康管理、セキュリティ管理等のため
  • 当社従業者およびその扶養配偶者の個人番号は、法律で特定された利用目的のため
  • 当社への直接応募者情報は、採用業務のため

(2)ご本人より直接書面以外の方法で個人情報を取得する場合の利用目的

  • 当社が受託する商品開発及び受託業務を実施のため
  • 協力会社の要員情報は、スキルの確認のため、委託元に提供するため
  • ハローワークや民間求人情報サイトからの採用応募者情報は、採用業務のため

以上

クッキーについて

株式会社TBM(以下、TBM)は、サービス提供にあたり、以下の目的のため、端末情報、閲覧・検索等の履歴情報、位置情報、クッキー等を自動取得しますが、これらの情報には個人を特定する情報は含まれておらず、また、TBMがこれらを個人を特定する目的で利用することはありません。

  • ユーザーの利便性向上のため(ログインセッションの保持など)
  • 本サービスの維持改善や新規サービスの検討のため
  • 個人を識別できないよう加工した上で、統計データとしてマーケティング情報やコンテンツとして二次利用するため
※「クッキー」は、PC等に一時的にデータを書き込んで保存させる仕組みであり、一般的には識別番号を書き込むことで、利用者や端末を識別するために用いられることが多いものです。

(1)アクセス解析ツール「Google Analytics」について

Google社が提供するWebサイトアクセス解析サービスであるGoogle Analyticsを利用しています。Google Analyticsは、Cookieを使用して収集した情報を利用して、お客様のWebサイトの利用状況(アクセス状況、トラフィック、ルーティング等)を分析し、Webサイト自体のパフォーマンス改善や、TBMからお客様に提供するサービスの向上、改善のために使用することがあります。Google AnalyticsのCookieによって生成されるWebサイトの閲覧に関する情報は、Google社のサーバーに保存されます。

Google社は、欧州連合・米国間のプライバシーシールドの原則の遵守について、認定を取得しています。このWebサイトにて使用されるCookieは、上記以外の目的では使用されません。 また、Cookieにより収集した情報から個人が識別されることはなく、お客様の個人情報を取得する目的では使用していません。 Google AnalyticsによるCookieの利用を拒否したい場合は、Google Analyticsの提供するサイトよりオプトアウトが可能です。
提供元のプライバシーポリシー:https://policies.google.com/privacy

(2)マーケティングオートメーションツール「Marketing Cloud Account Engagement」について

TBMの法人向けサイトにおいて、その利用状況を把握し、当社のサービスの営業活動のために、株式会社セールスフォース・ジャパンが提供するMarketing Cloud AccountEngagement (Pardot)を利用しています。 Marketing Cloud Account Engagement(Pardot)によるクッキーはTBMのWebサイトの閲覧者及び本サービスの利用者の追跡を目的としたものです。既知の閲覧者による閲覧が追跡されます。 未知の閲覧者は匿名ユーザーとして記録されます。同社によるクッキーの使用とそれに関係するユーザーの権利については、株式会社セールスフォース・ジャパンのプライバシーポリシーをご覧ください。 インターネットブラウザの設定でドメイン「pardot.com」のクッキーを拒否することで、クッキーの保存はいつでも阻止することができます。 しかしこの設定により、当社が提供するサービスの一部の機能および利便性が制限される場合があります。
提供元のプライバシーポリシー:https://www.salesforce.com/jp/company/personalinfo/

以上

クッキーの設定について

PC・タブレット・スマートフォン等に搭載されているブラウザの設定を変更することでクッキーを無効にすることができます。また、当該設定の変更により、保存されているクッキーを削除することができます。ただし、その場合、このWebサイトの機能が一部ご利用になれない場合があります。ブラウザの設定方法については、各ブラウザの製造元や提供元へお問い合わせ下さい。

以上

保有個人データに関する事項の周知について

当社では、開示等(利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去及び第三者への提供の停止)の請求等について、以下の事項を周知致します。

1.個人情報保護管理者

役職名:管理本部長
連絡先:メールアドレス tbmprivacy@tb-m.com

2.保有個人データの利用目的

  • お客様の個人情報は、当社各事業における商品の発送、関連するアフターサービス、新商品や新たなサービスのご案内のため
  • 当社の各事業に関するお問い合わせの方の個人情報は、お問い合わせにお答えするため
  • 当社の株主さまへの個人情報は、連絡、各種情報等の提供および株主管理及び関連・付帯する業務のため
  • 当社従業者の個人情報は、人事労務管理、業務管理、健康管理、セキュリティ管理等のため
  • 当社従業者およびその扶養配偶者の個人番号は、法律で特定された利用目的のため
  • 当社への直接応募者情報は、採用業務のため

3.保有個人データ取扱いに関する苦情の申し出先

保有個人データに関するお問合せにつきましては、下記窓口で受付けております。
〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-2-2 東宝日比谷ビル15F
株式会社TBM 個人情報に関するお問い合わせ窓口
メールアドレス:tbmprivacy@tb-m.com

4.当社の加入する認定個人情報保護団体について

当社の加入する認定個人情報保護団体はありません。

5.開示等の手続きについて

当社の開示等の手続きについては、以下「保有個人データ及び第三者提供記録の開示等に関する手続き」をご参照ください。

6.保有個人データの安全管理のために講じた措置

当社は保有個人データの安全管理のため、当社の規程に基づき組織的、人的、物理的、技術的安全管理措置を講じています。

以上

保有個人データ及び第三者提供記録の開示等に関する手続き

保有個人データについては、利用目的の通知、開示、第三者提供記録の開示、内容の訂正、追加又は削除、利用の停止、消去および第三者への提供の停止(開示等)のご請求が出来ます。当社では、次の手順で個人情報の開示等の求めに対応いたします。

1.開示等の求めの受付

(1)下記の宛先までご連絡ください。

当社より「所定の用紙」を郵送いたしますので、到着後、当社の「個人情報の取扱いについて」に同意後、以下の宛先まで、必要となる資料を添付し、郵送又はご持参ください。

〒100-0006 東京都千代田区有楽町1-2-2 東宝日比谷ビル15F
株式会社TBM 個人情報に関するお問い合わせ窓口
メールアドレス:tbmprivacy@tb-m.com

(2)開示等の請求をする者が、本人又は代理人であることの確認の方法

  1. 開示等の請求者する者が本人であることの確認は、以下に定める本人を確認する書類により、苦情相談窓口責任者が確認させていただきます。
  2. 開示等の請求者する者が代理人であることの確認は、開示等の請求をする本人を確認する書類に加え、任意代理人、法定代理人(未成年後見人、成年後見人、親権者)別に、以下に定める開示対象者と代理人関係を証明する書類及び代理人本人を確認する書類により、苦情相談窓口責任者が確認させていただきます。
  3. 本人及び代理人本人を確認する書類は、以下に例示の写真付きの公的機関発行の証明書の写しが必要です。
    1. 運転免許証
    2. パスポート
    3. マイナンバーカード(表面)
    4. 在留カード又は特別永住者証明書
  4. 開示対象者と代理人関係を証明する書類は、以下の通りです。
    1. 任意代理人の場合:「開示等の結果を受領する権限を委任する」旨を記載した委任状
    2. 未成年後見人の場合:戸籍謄本または登記事項証明書(何れも発行日から6ケ月以内)
    3. 成年後見人の場合:登記事項証明書(発行日から6ケ月以内)
    4. 親権者の場合:戸籍謄本又は住民票(何れも発行日から6ケ月以内)

2.「開示等の請求」の手数料及びその徴収方法

利用目的の通知又は開示の請求の場合にのみ、1回の請求につき、以下の金額(別途請求する郵送料を含む)を申し受けます。下記金額分の郵便定額小為替を請求書類の郵送時に同封してください。

  • 手数料金額:1,000円

3.検討結果連絡

当社内で検討した結果は、以下の方法により遅滞なくご連絡します。

  • 書面の郵送又は手渡し

書面の送付先は、以下のいずれかの適切な方法を選択し行います。

  • 登録されている本人又は法定代理人の住所に回答文面を郵送
  • 登録されている本人又は法定代理人のEメールアドレスに回答文面をメール

以上