LOCA セラミックフィルター&スタンドセット

¥4,785(税込)

紙フィルターを使わずにコーヒーが淹れられるセラミックフィルターとステンレススタンドのセットです。
一度に1杯分ができる大きさです。

■素材
フィルター:セラミック
スタンド:ステンレス


■サイズ
フィルター:直径10.8cm×高さ5.8cm
スタンド:幅10.5cm×奥行10.5cm×高さ16.5cm

■重さ
183g

■環境配慮ポイント
・繰り返し使える

▼関連商品
LOCAセラミックフィルター& Sghrハンドメイドサーバーセット(タン)

 

RIVERS バキュームフラスク ステム (ベージュ)
RIVERS バキュームフラスク ステム (ベージュ)
RIVERS バキュームフラスク ステム (ベージュ)
RIVERS バキュームフラスク ステム (ベージュ)
RIVERS バキュームフラスク ステム (ベージュ)
RIVERS バキュームフラスク ステム (ベージュ)
RIVERS バキュームフラスク ステム (ベージュ)
RIVERS バキュームフラスク ステム (ベージュ)

RIVERS バキュームフラスク ステム (ベージュ)

¥2,970

シェア

何気ない日常に、特別なひとときを
「愛でる」コーヒーフィルター

休日の朝にゆっくりと起きて、美味しいコーヒーから1日がはじまる。そんな理想の生活が気軽に手に入る、コーヒーフィルターをご紹介します。

こちらはフィルターとスタンドがセットになっていますので、あとはお気に入りのマグカップをセットするだけ。使い捨ての紙フィルターは必要ありません。大事に淹れたその一杯のコーヒーは、何気ない休日を特別感のある1日にしてくれそうです。

一点ご注意なのは、こちらは長く使っていただくことが前提のため、たまにお手入れが必要です。
でも、しっかりと手をかけてあげれば、どんどん愛おしくなっていきますよ。

お取扱いのきっかけは、担当 金谷さんのおばあちゃんのお話

とある展示会で初めてお会いした、LOCAの担当の金谷さん。 展示されていたLOCAを見て「お茶碗みたいですね、これは何ですか?」と尋ねると「実は、コーヒーフィルターなんです」と言われて驚きました。濾過するように、余分な雑味を取り除いてくれるので、コーヒーが美味しく淹れられるといいます。

コーヒーだけではなく、お水やワインも、LOCAを通すとまろやかになるそう。
「僕の祖母はお水に敏感で、普通の水道水は飲めないのですが、水道水をLOCAに通したら美味しく飲めたんです」と金谷さん。
その素敵なお話を伺って、セラミックで出来ているというこちらのフィルターに俄然興味が湧いてきました。

50ミクロンの微細な穴が、あなたのコーヒーをもっとおいしくする

LOCAを指で触ると、少し引っかかるようなザラっとした触り心地です。
その理由は、目では確認できないほど細かく、無数の穴が開いているから。「多孔質セラミック」という特別な素材で出来ていて、独自の立体構造で、苦味や雑味の原因となる不純物を取り除きます。

豆の油分まで抽出されるので、コーヒー本来の甘味や芳醇なまろやかさが感じられます。

科学的に実証された味

LOCAで淹れたコーヒーの味の変化 を捉えるため、味覚認識装置による 比較テストが行われました。結果は、ペーパーフィルターでドリップした コーヒーに比べ、旨味はそのままに、雑味・苦味を抑え、甘みを感じやすくなることが証明されています。

※実験機材 (株)インテリジェントセンサーテクノロジー 味覚認識装置TS-5000Z 佐賀工業技術センターにて
※味覚には個人差があるため、味の変化を保証するものではありません。

有田焼の伝統と革新

LOCAセラミックフィルターは、佐賀県有田町の熟練職人が一点一点、丁寧に焼きあげています。
初めて見たときにお茶碗のようだと感じたのは、有田焼にルーツがあったからなのですね。

有田400年の伝統と窯元独自の製陶技術を掛け合わせて、新しいものを生み出そうという試み。
アメリカのDaily Coffee Newsでも、"This Porous Ceramic Coffee Filter is One of Japan's Best Kept Secrets.(この多孔質セラミックフィルターは、日本に隠された宝だ。)"と評価されました。

まろやかなコーヒーの抽出方法

美味しいコーヒーを抽出するには、少しの手間とコツが必要です。金谷さんに教えていただいた抽出方法をご紹介します。

【抽出方法】
1. 粗びきのコーヒー豆を用意します。(目詰まりを防ぐため、粗びきがおすすめ)
2. 熱湯でフィルターを湯通ししておきます。
3. 豆が浸るほどお湯を注いで、30秒蒸らします。
4. お湯が豆に行き渡ったら、抽出したいコーヒーの量の4分の1のお湯を注ぎます。真ん中から円を描くように注ぎ入れ、ゆっくりと抽出しましょう。
5. 3分ほどで、300mlのコーヒーを抽出することができます。

時間を忘れて、一杯のコーヒーのことだけを考える。
好きな音楽をかけて、お気に入りのマグカップにコーヒーを準備したら、ゆったりとした自分だけのカフェ空間の出来あがりです。

お手入れの方法

普段のお手入れは、使い終わったら豆をスプーンや手で取り除き、ぬるま湯ですすぐだけでOKです。
洗剤で洗う必要はありません。

目詰まりを感じたら、「焼成」または「煮沸」をお試しください。

【焼成】
網などに乗せ、直火で加熱します。煙が出てきても焼き続けます(必ず換気扇を回してください)。
焼けたらトングを使って向きを変え、まんべんなく焼いて冷まします。熱くなりますので、お取扱いには十分ご注意ください。

【煮沸】
鍋にフィルターが浸かるほどの水を張り、火にかけます。 沸騰したら小さじ2杯の重曹を入れ、必要に応じて粉が溶けるように混ぜます。15分程度煮沸したら完了です。

バイヤーHanaが使ってみました

今まで家ではインスタントコーヒーしか飲んだことがなかった私ですが、粗びきのコーヒー豆を購入して試してみました。
少しずつコーヒーが抽出されていく様子は、じーっと見ていたくなります。
実際のお味は、すっきりとしていてまろやか…!お砂糖やミルクを入れなくても甘味を感じるので、コーヒーが苦手な方でも楽しめそうです。

乾かすときや使っていないときは、スタンドに置いておくとおしゃれなインテリアになるのも良いですね。

LOCAはコーヒーやワイン、ハーブティーなどでお試しいただけますが、同じフィルターで異なる飲料を通すと、味が混ざる可能性がありますのでご注意ください。
水道水を試したい方は、ご購入後にまずお水で試して、その後はコーヒーまたはワイン等の用途によってお使いいただくことをお勧めします。

最後に、LOCAの金谷さんからメッセージをいただきました

今までお客様から言われて嬉しかったのは「コーヒーが苦手だけれど、LOCAを使ったら飲めるようになった」という言葉です。
また、強度を心配される方もいらっしゃいますが、陶器のマグカップやお皿と同じように割らないように気を付けていただければ、熱いお湯や一般のコンロの火力で割れてしまうことはありません。
おすすめのお手入れ方法は焼成です。手間かもしれませんが意外と面白いので、ぜひお手入れをしながら長く使っていただきたいです。

インフォメーション

ブランドLOCA(ロカ)
素材フィルター:セラミック スタンド:ステンレス
サイズフィルター:直径10.8cm×高さ5.8cm
スタンド:幅10.5cm×奥行10.5cm×高さ16.5cm
重量183g(フィルター、スタンド含む)
生産国日本
注意事項・火傷の恐れがあるので、焼成・煮沸後は冷めるまで触らないでください。
・急加熱または急冷するとフィルターが割れる場合があります。
・フィルターは乾いた状態で火にかけてください。濡れたまま火にかけるとフィルターが割れる場合があります。
・必ずフィルターの口を上向きにして使用してください。
・煮沸の際は、時間が足りないと改善が見られない場合があります。重曹(ベーキングパウダー)を使う際は必ず食品添加物、制酸剤などとして販売されているものをご使用ください。ぬるま湯でよく洗い、重曹を落としてからご使用ください。

“あなたのコーヒーは、もっとおいしくなる” をモットーに、セラミックフィルター「LOCA」を展開。伝統と革新の技術を融合させ、世界にも挑戦する有田発のブランドです。